生登会グループ(医)生登会(福)生登福祉会

生登会ブログ

令和の年号になり、初めての「あけましておめでとうございます」になりますね(*^▽^*)
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
新年最初の行事を紹介させてもらいます。
それは、書初め!!になります。
皆様、真剣に取り組まれていました。
「こう書きたいんやけど、ちょっと手伝って」などの依頼があり、職員もお手伝いに力が入ります。
今年も良い年でありますようにと願い
「笑顔」や「健康」「平和」など優しい言葉が多く見られた書初めとなりました。

2020年1月6日  3:25 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター
本年も残す所あとわずかとなりました。歳を取ると時間の過ぎるスピードが早くなると言いますが、この1年もあっと言う間に終わりそうな今日この頃です。本日は12月18日の大レクリエーション「クリスマス会」のご報告です。 まずは、しんみりと本の朗読から始まりました。フロアの照明を落とし、テレビに映像を映しての朗読とあって、夢中で見られる方、気持ち良く眠られている方と様々。次は、定番のクリスマスソングをみんなで唄い、最後は、利用者様がサンタとなり、煙突にプレゼントを投げ込む、玉入れゲームを行い皆さんの笑顔を見ることができました。クリスマスには少し早かったですが、皆様にクリスマスの雰囲気をお届けすることができ本当に良かったです。

2019年12月26日  4:45 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター
こんにちは。医療安全管理部です。
令和元年(2019年)11月24日~11月30日は医療安全推進週間として日本全国で医療安全推進強化が行われました。
当院でも医療安全推進週間に合わせ医療安全川柳を募集し、多数のご応募がありました。
医療安全管理部による厳選なる選考の結果、医療安全川柳 病院長賞、最優秀賞、優秀賞を決定しましたのでご紹介させて頂きます。
令和元年(2019年)度 寺元記念病院 医療安全推進週間 医療安全川柳
【病院長賞】
インシデント 一歩間違えると アクシデント(紅炉庵 さん)
【最優秀賞】
「大丈夫」 確信犯ほど 頼りない (とっくりさん さん)
自己過信 一寸のすきが 命取り (O.S さん)
【優秀賞】
何よりも 優しい言葉が 治療薬 (ありのまま さん)
心込め しっかり目を見て おだいじに (脇っき~ さん)
「大丈夫」安心したとこ 要チェック (ME太郎 さん)
素敵な川柳をありがとうございました。
また、残念ながら入選を逃してしまった応募者の方々も、多数のご応募ありがとうございました。
寺元記念病院 安全管理委員会・安全管理部

2019年12月10日  11:35 AM |カテゴリー: 寺元記念病院
皆様、こんにちは。寺元記念病院 安全管理委員会です。
毎年、11月25日を含む1週間は医療安全推進週間として日本全国で医療安全推進強化が行われます。当院でも医療安全推進週間に合わせ、医療安全川柳の募集を行います。応募要項は特に設けていません。
皆様どしどしご応募ください!!
  • 応募期間: 11月24日 午前9:00 ~ 12月02日 午前9:00
  • 応募要項:所定の用紙に医療安全川柳をご記入の上、外来または病棟に設置している応募箱に応募してください。応募要件はありません。何回でも、入院・外来患者様、ご家族様、地域住民の方、職員どなたでも応募できます。
  • 優秀賞発表:12月中旬に優秀賞の発表と応募川柳のご紹介をさせていただく予定です。

2019年11月21日  4:35 PM |カテゴリー: 寺元記念病院
10月も残すところあとわずかとなり、肌寒い季節となってきました。皆さんは風邪などひいていませんか?やっぱり元気が一番、笑いが一番ということで、本日は、10月23日に開催しました大レクリエーション「仮装歌謡ショー」の報告をさせて頂きます。 今回の歌謡ショーは、仮装した職員が歌を唄い利用者様に喜んで頂ければというもので、演者である職員が頑張ってくれました。今回、出演頂いた職員様は、クラリネットおじさん、もみじマンさん、十昌夫さんの3名です。まずはクラリネットおじさんによるクラリネット演奏。これが本当にいい音色で利用者様も聞き入っておられました。生で聞くクラリネットは本当に癒されます。次に、もみじマンさんですが、ちょっと音痴なところがステキであり、演者様の勇気を称えたいと思います。最後は、千には辿り着けないと語る十昌夫さんの登場で、懐かしの名曲を披露して頂きました。十昌夫さんは握手のサービスまでして頂き、利用者様も喜んで握手をする姿が、まるでディナーショーのワンシーンのように眩しく見えたのは言うまでもありません…。何より利用者様が楽しんでもらえればそれが一番です。それに、笑って風邪を追い払うことになったかも知れませんね。これからも利用者様と職員が元気で過ごせますように。

2019年10月28日  4:45 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター
こんにちは!
寺元記念病院 安全管理部です。
当院では患者様の安全確保の為、様々な取り組みを行っています。
その取り組みの一つとして、2年前より近隣施設と連携を行い、定期的に立ち入り評価を受けています。
先日の10月02日(水)にも、近隣施設2施設からの立ち入り評価を受けました。 ↓意見交換の様子です。
病棟を実際に見てもらい評価を受けている様子です。
リハビリ室を実際に見てもらい評価を受けている様子です。
その他、薬局も実際に見てもらい、当院の誤薬防止対策などの評価を行ってもらいました。
おおむね高評価を頂きましたが、入院案内パンフレットをもう少し患者様に分かりやすい様に改善してはどうかといったアドバイスも頂きました。
指摘された内容は改善し、より患者様の安全確保に向けて活動していきます。

2019年10月8日  11:14 AM |カテゴリー: 寺元記念病院
皆さんこんにちは。ショートスティーセンターの前田です(*^_^*) 9月24日に大レク「食欲のおやつパーティー」を開催しました。 某有名ケーキ店のチーズケーキと某有名大型業務スーパーのティラミスを提供しました。 その時の、様子をお届けします♪ コーヒーとチーズケーキで優雅なひと時を♪ 大勢で食べるケーキはまた一味違う(●^o^●) 残さずぺろりと頂きました(笑) 準備までは大変でしたが「美味しかった。また食べたい」と言う声が頂けたので開催した甲斐がありました。 お客様の満足されたお顔が見れたので本当に良かったです。(*^_^*)

2019年10月6日  11:36 AM |カテゴリー: 未分類, 生登福祉デイサービスセンター
南海トラフ大地震は今後30年以内に70%から80%の確立で起こるとされています。
当院では数年前より大規模災害対策委員会を立ち上げ、大規模災害時対策マニュアル、備蓄、緊急連絡網などの整備を行っています。
加えて当院では毎年2回、定期的に大規模災害対策訓練を行っています。
09月13日に大規模災害対策訓練を行いましたの様子をご紹介します。
「震度6強の地震が発生した上、火災が発生した。」という想定で、参加者約30名で
被害報告訓練、初期消火訓練、トリアージ訓練、緊急連絡網運用訓練、を行いました。
被害報告訓練
初期消火訓練
トリアージ訓練
参加者の皆様、お忙しい中ご協力ありがとうございました。
また、訓練中、入院中の患者様にも緊急放送などでご迷惑をおかけしました。
皆様のご協力もあり、また、より災害に強い寺元記念病院に成長する事が出来ました。

2019年9月17日  10:20 AM |カテゴリー: 寺元記念病院
今回は、レクリエーション「夏まつり」の様子をお伝え致します。夏まつりと題して、ヨーヨー釣り、コイン落とし、射的を楽しんで頂きました。ヨーヨー釣りは、皆さんなじみが深いようで、説明なしでも上手に釣り上げられているご利用者様が多く見られました。コイン落としは、水槽の中にコインを落とし、ゆらゆらと水底にあるお皿の上に乗せるゲームなのですが、コツというより運に左右されるようで、コインの行き先に目を丸くして覗かれているのが印象的でした。最後に射的ですが、これがなかなか面白く、薄目を開けて狙う方、片目を閉じて狙いをつける方、大きく目を開けて狙う方など、的を狙う皆さんの顔には人それぞれの個性が見られました。どのゲームでも共通していえるのは、成功しても、失敗しても楽しそうにニコニコ笑っておられることで、ほんの少しの時間ではありましたが、たくさんの笑顔が見られた事が何よりも嬉しかったです。

2019年8月31日  5:24 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター
てらもと総合福祉センター 通所リハビリテーションです。 今年の「夏祭り」のご報告をさせていただきます。 夏祭りの雰囲気を出そうと、前日の業務終了から準備をはじめ、ちょうちんや紅白幕で通所フロアの飾りつけを行い、いつもとは違うにぎやかで華やかなフロアになりました。 そして当日、来所された利用者様は定員いっぱい「大盛況」の50名!! この日が利用日でない方も、ぜひ参加したいと利用日を変更してご利用いただいた方もいらっしゃいました。 昼食まではいつもと同じ、昼からの入浴が始まったあたりから夏祭りがスタート。 まずは、コイン落としとスーパーボールすくいの縁日ゲームで楽しみます。 コイン落としは、水を張った水槽の中にコップを沈め、そのコップの中に水面から一円玉を入れるというゲームです。一円玉が水の中でユラユラと揺れてしまい、しっかり狙いを定めていてもなかなか上手くコップの中に入りません。 スーパーボールすくいは、「ポイ」の紙が少し破れても上手にすくわれる方もたくさんいらっしゃいました。 そしてクライマックスの「盆踊り」。職員も浴衣や甚平に着替え、雰囲気たっぷり!!お二人の利用者様がハッピや浴衣に着替え、踊りに参加されました。その踊りの上手なこと!! 職員はそのお二人を見本に、後ろに続いて踊らせていただき、楽しい一日となりました。 又、色々な行事を企画し、皆様と楽しい時間を過ごせるよう頑張ります。

2019年8月30日  9:49 AM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター



























Page Top