生登会グループ(医)生登会(福)生登福祉会

生登会ブログ

生登福祉ケアセンターの八木です。 本当に熱い日が続いています。 私(生登福祉)は久しぶりの投稿となります。 皆様はいかがお過ごしでしょうか。 さて、ブログタイトルを見て、何のことやら?? 百聞は一見にしかず・・・百回聞くよりも、たった一度でも自分の目で見たほうが確かだということ! ことわざの意味ほ皆様もご存じかと思います。 この生登会ブログを始めた大きな理由の一つはまさにその通りなんです。 パンフレットやホームページのような静的なものだけでは、目に見えても皆様に生登会のことをよく知っていただくには少し不十分だと感じていました。 その日、その時の瞬間をリアルタイムでお伝えしたい(知っていただきたい)ということでブログを始めました。 初めての投稿が2013年3月25日でしたから、あれから1年と4ヶ月が経過したことになります。 もちろん、まだまだ生登会ブログは続きます。 今以上により皆様に生登会を知っていただくにはどうしたらいいのだろうか・・・。 そんなことを日々考えながら、ある一つのことを思いつきました! 大したことではありませんが、今までのような文字や写真だけではなく、さらに動きのついた形でもお伝えしてみよう! 要するに動画も投稿して写真だけでは伝えきれない、よりわかりやすい方法も追加していこうと考えたのです。 まだホームページは準備中ですが、今月オープンしました「生登福祉デイサービスセンター」は充実の設備があります。 たくさんの魅力あるデイサービスセンターや生登会各事業所のことをを文字や写真だけで終わらせるのはもったいない! よし!思いついたらいざ実行だ!!・・・ということで、何か試験的に動画をアップしてみようと思い、下にあります「生登福祉デイサービスセンター開設記念ムービー」をアップしてみます。 先月末、生登会グループ内でおこなわれたデイ開設記念パーティーにて上映したものです。 昨年のあるブログにちょこっと書かせていただきましたが、毎年施設で撮りためた1年間の写真を使ってムービーを作り、施設の忘年会で上映してきました。 この開設記念ムービーも同じように開設を記念して思い出に残るようにデイスタッフと協力して作り上げました。 今日の熱い日のように、スタッフの熱い決意が込められています! なかなかのご好評で楽しんで見ていただけました。作った苦労が報われる瞬間です。 ちなみに、これを機にyoutubeにアカウントを作りました。 具体的に、リハビリの説明など動きがあればより一層伝わるようなことを動画にしていきたいと思います。 これからも様々な情報を発信してより一層魅力あるブログにしていきたいと思います。 これからも生登会ブログをよろしくお願いします。

2014年7月24日  3:33 PM |カテゴリー: 生登福祉ケアセンター, 生登福祉デイサービスセンター
こんにちは、寺元記念病院です。 2015年、来春卒業予定の学生様を対象にした医事課職員の採用についての情報が更新されました。 詳細は上記リンクにてご確認いただきたいと思います。 条件面などの詳細だけではなく、今回は実際に働いている先輩職員の生の声を聞いていただければと思い、別ページで先輩職員4名の「私たちの仕事」(PDF)と題した熱い!?生の声を挙げさせていただきました。 就職活動で色々と悩んでいる学生様に届きますように! 是非、生登会へのご応募をお待ちしています。

2014年7月23日  12:05 PM |カテゴリー: 寺元記念病院
てらもと総合福祉センターの小島です。 むしむしと暑い日が続き、梅雨明けが待ち遠しい今日この頃ですが皆様体調など崩しておられないでしょうか?見学、面会等々でお越しの際は特にお気をつけ下さいませ。 更新が遅れましたが、先日七夕飾りをおこないましたのでその模様をお伝えします。 今年も利用者様が七夕飾りを折り紙で一生懸命作って下さいました。飾りは前もって作って頂いてましたので当日は飾り付けを行い、短冊に願いを書いて頂いて飾りました。願い事を見てみると、『元気になりたい』『はやくよくなりたい』といったものから妻の体調を気づかったものまで様々な願い事があり、皆様目標ややりたい事があり、早く回復する事を望まれているんだなぁと改めて思いました。 中には職員の忙しさを気づかって短冊に願いをかけて下さっている方もおられ、去年も感じた事なのですが、当施設には優しい方が多いのだなぁと今年もやる気を頂きました。

2014年7月19日  4:21 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター
こんにちは、美加の台生登福祉ケアセンターの中尾です。 日が増すごとに暑さも増していく今日この頃ですが皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。 さて、日本の裏側ではワールドカップサッカーがクライマックスに近づいています。決勝戦に向けて最高潮の盛り上がりを見せていますが、美加の台生登福祉ケアセンターも先日、運動会を開催し、ワールドカップに負けない盛り上がりで幕を開けました。 紅白のハチマキを巻いて皆様気合十分です!! 職員一同、皆様に楽しんでもらえるよう、手作りで競技種目を作成いたしました。 皆様、真剣に競技に参加して下さり熱気も帯びてまいりました。 職員も競技に参加し、ご利用者様から笑いを取って和やかムードです。 最後の競技はボール運びです。紅白共同の競技で勝ち負けはなく、ゴールに向かって協力し、自然とご利用者様同士の連帯感が生まれていました。

2014年7月11日  2:00 AM |カテゴリー: 美加の台生登福祉ケアセンター
こんにちは!てらもと通所リハビリテーションです!! なかなか更新ができず時期がずれてしまいましたが、6月の壁画をご紹介致します! ご利用者様がテーブルを囲んで「アジサイ」の壁画を作ってくださいました! 作品が大きいので、少しずつ交代で作業をされていました。 作られた方のセンスによって、色とりどりのアジサイが出来上がりました。 近くで見るとよく分かるのですが、実はこのアジサイ、こんなにたくさんの色紙が使われているです!! Σ(゚Д゚ノ)ノ 根気の要る作業だと思いますが、みなさんワイワイ楽しみながら壁画作りにあたってくださいました。 +.*゚ルン♪d(d´∀`)(´∀`b)bルン♪゚+.*゚ 作品といえばもう一つ、とあるご利用者様がお一人で作られた大作をご紹介致します。 一つ一つの魚に川柳が載せられています。 『年重ね くしゃみするのも 命がけ』 など、思わずクスッと笑ってしまうような川柳もあり、他のご利用者様からも大好評です(*^v^*) 川柳も面白いですが、作品そのものも大スケールで迫力があり、作品の前で写真を撮られるご利用者様もいらっしゃいました。 大迫力で、かつ楽しい作品を提供してくださった○○様、ありがとうございました! そんなご利用者様達へ、当通所リハビリでは毎月お誕生日の方にバースデーカードをお渡ししています。 バースデーカードにはスタッフからのメッセージを書かせていただき、楽しんでいただいています(^▽^) Happy Birthday !!

2014年7月9日  3:00 PM |カテゴリー: てらもと通所リハビリ
こんにちは☆☆☆ てらもと医療リハビリ病院 通所リハビリです!!! 今回は先日行いましたテラスカフェの様子と、テラスカフェの期間中に行いました 毎月恒例職員手作りおやつ(今月はミックスジュースです!!!)の様子をお伝え したいと思います(*>U<*) まず、テラスカフェからお伝えしたいと思います!!! おやつの時間に通所リハビリの横にありますテラスに出ていただき外でおやつを 食べて頂き季節を味わって頂きました!!!(利用者様に合わせテラスに出たくない方 は室内でおやつを提供させて頂きました) 1週間行なう予定だった為、梅雨時期なので雨が心配だった為、通所フロアでは てるてる坊主を作り飾っていました☆ テラスカフェ週間は、てるてる坊主のお陰で雨にあう事なくテラスカフェを行える 事が出来ました! おやつを食べ終った後は皆様で歌を歌い楽しみました☆☆☆ 次に、手作りミックスジュースの様子をお伝えしたいと思います!!! 大阪名物ミックスジュース☆☆☆ ミックスジュースの中味は桃缶、みかん缶、バナナ、牛乳と果物をメインに 作った為とっても濃いミックスジュースが出来上がりました!!! 利用者様からは喫茶店のミックスジュースよりも美味しいと最高の褒め言葉まで 頂きました(*>U<*) テラスで味わって頂いた方も室内で味わって頂いた方も皆様喜んで頂きとっても 嬉しかったです!!! 今月は七夕が待っています☆利用者様に楽しんで頂ける準備はバッチリです☆ 次回のブログで七夕レクリエーションの様子を書きたいと思います!!!

2014年7月3日  11:33 AM |カテゴリー: てらもと医療リハビリ病院
生登福祉ケアセンターの八木です。 とうとうオープンです!! 昨日、7月1日に河内長野市原町5-6-12の地に生登福祉デイサービスセンターが誕生いたしました。 生登会グループの一員として、地域の皆様に最高の通所サービスをご提供していく所存です。 そして、多くの皆様からのお祝辞など頂戴いたしましたこと、この場をお借りし厚く御礼申し上げます。 センターのホームページとパンフレットは、ただ今準備中でございます。 設備やサービスに関することなど盛りだくさんの内容をお伝えしたいと思います。しばらくお待ちください。 待てないという方は、センター内の見学に是非ともお越しください。 職員一同お待ちしております。 生登福祉デイサービスセンターをどうぞよろしくお願いいたします。

2014年7月2日  7:11 PM |カテゴリー: 生登福祉ケアセンター, 生登福祉デイサービスセンター



























Page Top