生登会グループ(医)生登会(福)生登福祉会

生登会ブログ

こんにちはてらもと総合福祉センター通所リハビリテーションです。 7月の最終週に曜日対抗レクリエーション。てらもと選手権を行いました。 今回の種目は3人一組でおたまを片手にピンポン玉送りです。 1分間で何個のピンポン玉をゴールまで運べるかを競いました。 ルールが単純明快なこともあってか、皆さん真剣に参加してくださり、 とても盛り上がりました。 1週間に複数回利用される利用者様も多いので、普段ですと慣れてくる後半の曜日が有利 なのですが今回は珍しく初日の月曜日が先行逃げ切りで優勝となりました。

2022年7月31日  10:35 AM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター
今回は、大レクリエーション「父の日ゲーム大会」の報告です。 父の日の始まりは、アメリカで父親に感謝を込めて白いバラを贈った事が発祥との事。今日は、白いバラのプレゼントはありませんが、皆さんと一緒にゲームをして楽しく過ごしました。 父の日クイズ、サイコロじゃんけんゲーム、玉取り計算ゲームを行い、男性チームと女性チームでの対決となりました。結果は・・父の日ですから、男性チームの大勝利と言いたい所ではあるのですが、女性チームの勝利で終了となりました。最終的には、優しいお父さんが、女性の皆様に花を持たせてあげたという事ですね。

2022年6月23日  12:56 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター
公益財団法人JKA様の補助金を活用しサーモカメラを導入させて頂きました。 今まで、非接触型体温計で体温測定をさせて頂いていましたが、入口すぐの事務所横にサーモカメラを設置した事によりスムーズに体温測定を行う事ができ、 体温が正常であるか音声で知らせてくれるため来客者様も安心してご使用して頂いています。 コロナウイルスの終息が見えない中、サーモカメラの活躍が期待されます。 施設をご利用されている方が安心して過ごして頂けるように一層感染症対策を行い関わっていきたいと思います。

2022年2月5日  10:18 AM |カテゴリー: 生登福祉ケアセンター
この度公益財団法人JKA様より競輪の補助事業を活用し非接触型顔認識サーマルカメラを導入させて頂いたことをご報告させていただきます。 今までは事務所前で非接触型の体温計を使用していましたが、入口に導入することにより来客者様の検温がスムーズになり、またコロナウイルス対策の強化にもつながりました。 このサーマルカメラを使用し、施設にかかわる方が安心して利用できる環境づくりをより一層図っていきたいと思います。

2022年2月4日  11:40 AM |カテゴリー: 生登福祉介護サービスセンター



























Page Top