生登会グループ(医)生登会(福)生登福祉会

生登会ブログ

こんにちは、美加の台生登福祉ケアセンターの松岡です。

いよいよ秋が深まり、食欲全開の季節です。そこで、今回も、やはり当施設お得意の“食べる”レクリエーションの紹介です。


4階スタッフの涙ぐましい工夫により、普段の昼食を中止してまで、皆様の笑顔を求めて「きのこ鍋づくり」に取り組みました。


「目の前で出来上がっていく鍋をみんなで分けて食べる。」という食事風景は家庭では当たり前ですが、施設ではとっても難しいのです。治療食の必要な方、食事量制限のある方、嚥下機能の低下している方など、すべて食事内容や形態が違った物をご用意させていただく必要があります。

そこで、きのこや野菜を中心としたヘルシーな鍋料理にして、炊き込み方も工夫しました。また、最後の〆は雑炊にして皆様に食べていただけるように努めたところ、皆様本当によく食べて下さいました。


皆様が笑顔で「ごちそうさん」と言って下さいました。NHK朝の連続ドラマの「め以子」の気分になりました。


2013年11月5日  11:17 AM |カテゴリー: 美加の台生登福祉ケアセンター



























Page Top