生登会グループ(医)生登会(福)生登福祉会

生登会ブログ

こんにちは☆

てらもと医療リハビリ病院 通所リハビリです。
今回は、先日の夏祭りの様子をお伝えしたいと思います!!!




毎年夏祭りの昼食は通所スタッフによる手作りご飯を提供させて頂いているのですが、
今年は☆☆☆



おにぎり、フランクフルト、ナスのトマト煮、キャベツのカレー炒めを提供させて頂きました!!!
美味しいと言って頂き、特にナスのトマト煮は好評でした!!!


続いては出し物を紹介したいと思います☆
輪投げ、射的、浮き物すくいそして、カラオケ大会を開催いたしました!!!

射的や輪投げは、子供の頃を思い出すと楽しまれながらも、
皆様真剣に的を狙っておりました(*>U<*)







浮き物すくいは、紙がやぶれないように慎重に慎重にされておりました!!!



カラオケ大会は、事前に利用者様に選曲を伺っていたので皆様の十八番を披露して頂きました☆





カラオケや出し物を楽しんで頂く合間には、おやつでかき氷とたこ焼きを堪能して頂きました。
かき氷は、普段なかなか食べれないので美味しかったわぁと喜んで頂けました!!!






かき氷にたこ焼きに出し物と楽しんで頂きました!!!が、夏祭りはまだまだ終わりません☆

フィナーレに!!!
皆様でビンゴ大会、職員による太鼓、盆踊りを楽しみました☆☆☆

ビンゴ大会は、数字が発表される1回1回がドキドキで真剣に数字とにらめっこされていました。



職員による太鼓は、大好評で皆様見入っていただけました!!!



そして、盆踊りです!!!
皆様で河内音頭を楽しんだのですが、「昔教えていたのよ」と手ほどきをし頂きました。



思い出に残る夏祭りとなりました!!!

来月は敬老の日です☆☆☆
またまたスタッフ一同楽しい敬老の日にする為に作戦会議中です!!!


2013年8月30日  8:08 PM |カテゴリー: てらもと医療リハビリ病院

こんにちは。てらもと介護用品レンタルです。

前回のPart.1(スライディングボード)に続き、今回は“介助ベルト”についてのお話をしたいと思います。

実は移乗用介助ベルトが特殊寝台付属品としてレンタル(福祉用具貸与)の対象となったのは昨年、2012年の4月からなのです。
そういった事情もあってか、介助ベルトを使用されている方はまだまだ少ないように思えます。


マスターベルト(ラックヘルスケア株式会社

介助ベルトはベルトを体(腰まわり)に装着し、ベルトについている持ち手を掴むことで立ち上がり動作や座り動作、あるいは歩行のサポートを行うものです。

時々、介助を行う際に掴むところが無いということで、ご利用者様(介助を必要とする方)のズボンを持ち上げたりする光景を目にすることがありますが、これではズボンがヨレてしまったり、股関節が擦れてしまったり・・・なりより、ご利用者様にとってあまり気持ちの良いことではありませんよね!?

介助ベルトはご利用者様に装着していただくだけではなく、介助者(介助をする方)が装着することでご利用者様が掴める場所をつくることも出来ます。
利用者・介助者共に装着すればお互いにサポートがし易くなり、より安全で楽に移乗動作が行えます。
介助ベルトと前回ご紹介させていただいたスライディングボードを併用するというパターンも有効ですね!

介助ベルトも、もちろんデモ利用が可能ですので、興味を持たれた方は是非てらもと介護用品レンタルまでご相談ください!
(介護認定状態等ケアマネージャーとの確認が必要となります)


なお、介助ベルトには“入浴用介助ベルト”も有ります。
形状的には同じような物ですが、こちらは直接肌に身に着ける衛生用品となるためレンタルの対象とはなりません。しかし、特定福祉用具購入品目(※介護保険を使い、1割負担での購入が可能)となりますので、こちらに関してもご遠慮なくご相談ください!


2013年8月28日  9:00 AM |カテゴリー: てらもと介護用品レンタル

生登福祉ケアセンターの八木です。

私(生登福祉ケアセンター)のブログはお久しぶりとなります。
皆様はお盆はどのように過ごされましたか?

特別養護老人ホームは年中サービスを提供していますのでお盆休みというものがありません。

職員は7月から9月の期間中にそれぞれ少し長めのお休み(夏休み)をいただきます。
私はまだ夏休みを取っていませんが、今月末か9月初旬にお休みをいただきます。

さて、生登会グループの各施設ではこの時期になると夏祭りを催します。
てらもと総合福祉センターの「納涼祭」、美加の台生登福祉ケアセンターの「夏祭り」のブログで、その様子をお伝えしています。良ければご覧ください。

生登福祉ケアセンターも同様に、毎年この8月中に生登納涼祭と題して夏のお祭りを催します。

その開催がまさに今日24日です。早くから準備に取り掛かり本番の日を迎えました。

手書きで趣のある素敵なポスターを職員自身が作ってくれました。館内数ヶ所に掲示しております。

納涼祭は当施設で一番大きな行事になりますが、その様子は後日にお伝えします。
開催中のお天気が少し心配ですが、利用者様に楽しんでいただくべく職員一同頑張ります!


2013年8月24日  9:14 AM |カテゴリー: 生登福祉ケアセンター

毎日ほんとうに暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。
さて、寺元記念病院では現在病棟のリニューアル改修工事を行っておりますが、このたび第1期の5階病棟が完成いたしましたので、一部をご紹介致します。


明るく、開放的なナースステーションです。スタッフも明るく、やさしく皆様の看護をさせて頂きます。



フローリング調の床と木目の壁に合わせて、電動ベッドにも木目を使用し暖かい雰囲気を作り出しています。



開放的なロビーに談話スペースとしてロビーソファーを配置しています。ご面会のご家族やお友達とゆったりとした時間を過ごして頂けます。



新病棟にも病院理念を掲示し、気持ちも新たに地域の皆様に信頼され喜んで頂ける病院を目指してまいります。

改修工事は、今後も引き続き行い、全ての病棟の環境を改善するとともに、医療機器等も最新のものに更新し、より良い医療の提供を目指してまいります。

工事中は、騒音や駐車場の減少などご迷惑をおかけすることもございますが、ご理解とご協力をお願い致します。


2013年8月23日  10:10 AM |カテゴリー: 寺元記念病院

美加の台生登福祉ケアセンターの松岡です。
 
お盆も過ぎましたが、相変わらずの猛暑で秋の気配はどこにもありません。
でも、きっとそこまで必ず秋は来ているはずです。お互い体に気を付けてこの猛暑を乗り切りましょう。

さて、今回は入居者様に季節感を感じていただき、楽しんでいただこうと8月20日(火)に開催した夏祭りを紹介させていただきます。
あっとほーむな職員のサービスで暖かい雰囲気の中での夏祭りとなりました。

まずは、巨大な鳥居をくぐるとベビーカステラや焼きそばやジュースの屋台が並んでいます。
神社への参道の夜店の雰囲気です。


そして、手作り感いっぱいの盆踊りのやぐらがあります。


河内音頭のリズムときれいどころの職員による踊りに釣られて踊りの輪に誘われます。夏祭りらしい雰囲気に浸っていただきました。
  



そして、次はがらっと雰囲気が変わってボランティアの皆様によるフラダンスとよさこい踊りです。
気分はハワイ旅行です。フラダンス教室を開いておられる先生方によるフラダンスは本当に魅惑的で見惚れてしまいました。よさこいもアレンジがされており素晴らしかったです。
 

また、ハーモニカ演奏もしていただき皆様と一緒に大合唱となりました。瀬戸の花嫁など入居者様の好きな歌のリクエストにも応じていただきました。


本当に楽しいひと時を皆様と過ごさせていただきました。
ありがとうございました。

また来年も楽しい夏祭りになるよう頑張ります!
 


2013年8月22日  8:48 AM |カテゴリー: 美加の台生登福祉ケアセンター

私は事業所の中では新人のケアマネージャー(外見はどう見てもベテランですが-.-;)
毎日笑顔で頑張っています!

そんな私の日々の思いを綴ります・・・


~悲しいとき~
訪問先のお宅を探しているのに(お宅が新しくて)地図に載っていなかった時。

~悲しいとき~
ケアプランの文章が思い浮かばなくてパソコンとにらめっこしている時。

~悲しいとき~
訪問時には楽しくお話をされていたのに、次の日に体調が悪くなられたとご連絡を受けた時。

~困ったとき~
暑いので水分をたっぷり摂ってから訪問に出掛けると、途中で猛烈にトイレに行きたくなった時。

~盛り上がるとき~
ご利用者さまがタイガースファンの時ヽ(^▽^)/

~嬉しいとき~
ご利用者様に「あんたと話してたら元気になるわ」と言っていただいた時。

~嬉しいとき~
仕事で困っている時、先輩ケアマネージャーから的確なアドバイスをいただいた時。

~嬉しいこと~
職場の雰囲気が良く、笑顔で仕事が出来ること!(*^-^*)


いろいろとハプニングもありますが、(外見だけでなく中身も)立派なケアマネージャーになれるよう、いっそうの努力をしていきます!

寺元記念病院の1階で介護のことや介護保険のこと等のご相談を受け付けていますので、ご遠慮なくお声掛けください。

相談するなら・・・今でしょ!!


2013年8月21日  9:00 AM |カテゴリー: てらもとケアプランセンター

こんにちは。てらもと通所リハビリテーションセンターです!

夏!!
毎日暑い日が続きますね!
みなさん、夏バテしていませんか?
今年は1000年に一度の“千年猛暑”だそうです。
どうりで暑いわけです・・・(-_-;;

さて、8月といえばPL花火芸術でしたね!
ご覧になられましたか!?
今年の花火も素敵でしたね(*’ワ’*)

しかし、それに負けないほどの素敵な花火壁画が、ご利用者様のご協力により出来上がりました!


「たーまや~~~~~!!」


さてさて、今回もリハビリメニューをご紹介したいと思います。

『プーリー運動』

プーリー(pulley)とは“滑車”のこと。
つまりは滑車を用いた運動器具を使ってのリハビリということになります。
その実物がこちらです。


大きなフレームに複数の運動機器が取り付けられています

こちらは肩関節の可動域訓練です

滑車に掛けたロープを持ち上下運動をすることで、上がりにくい肩の可動域を広げることを目的とします。
肩の運動をすることにより、肩こりが少しマシになったという方も居らっしゃいました。

こちらも肩関節の可動域訓練になりますが、先ほどのものよりも運動性の高いものとなります。

立った姿勢で輪転機を持ち、腕を前から上、上から後ろへと一回転させて可動域を広げる訓練です。

最後は上肢・下肢の筋力アップを図る『滑車重錘運動器』(なんだかスゴそう!)です。



こちらを使う時はまず手足にベルトを装着します。
ベルトにはロープが繋がれていて、滑車を通ったその先には重りが繋がれています。
上肢(または下肢)を引くことにより重りを持ち上げ、筋力アップを図ります。

リハビリ室内は空調が効いているとはいえ、運動をするとやはり汗をかいてしまいます。
スタッフが飲み物をご用意させていただいておりますので、しっかりと水分を摂りながらリハビリに励んでくださいね!


2013年8月17日  9:00 AM |カテゴリー: てらもと通所リハビリ

てらもと総合福祉センターの小島です。

先週土曜日、第16回『納涼盆踊り大会』を開催いたしました。

毎年屋外にやぐらを設置し盆踊りをしていたのですが、今年は例年にないくらいの猛暑の中での開催だったので、熱中症対策のために屋内にやぐらを設置しての開催としました。

恒例の模擬店各種、ボランティアの方々による太鼓や盆踊りで会場は大いに盛り上がっており、普段とはちがうお祭りの雰囲気に入所者様も喜んでおられ、ご家族との楽しいひとときを過ごされていた様子でなによりでした。

今回入所者様用の食券にチケットをつけて、てらもと写真館と称してご家族様と写真を撮ってその場でプリントしプレゼントする企画があったのですが、皆様写真写りはどうだったでしょうか?

これからも皆様にもっともっと楽しんで頂く為、楽しい企画を考えて行こうと思っておりますのでよろしくお願い致します。



納涼祭の開催にあたりまして、大きな事故もなく無事に開催でき入所者様を楽しませる事ができたのは、当日の飾り付けや模擬店販売、太鼓の演奏や盆踊りとボランティア等で参加してくださった方々のおかげだと思い深く感謝しております。ありがとうございました。


てらもと写真館の様子                 グループ内からの応援もありがとうございました


2013年8月15日  5:57 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター

生登福祉ケアセンターの八木です。

以前に「デイサービスだより5月号」「デイサービスだより6月号」でもお伝えしましたが、生登福祉ケアセンターのデイサービスでは毎月お配りする昼食の献立表(A4)の裏面を使って新聞を発行しております。


今回も今月初旬にお配りした8月号の新聞についてです。(7月号についてのブログを忘れてますね)


限られた紙面の中で、目一杯のデイサービスの情報を掲載しております。

この生登会ブログと同様に、少しでもデイサービスのことをお伝えしたいという思いで、デイサービス副主任である今西が編集しております。

紙面の中には毎回クイズが載っておりますが、今回8月号のクイズは以下です。


真ん中に共通の単漢字を入れて4つの言葉を作る…私も普通に考えてみました。
①赤【 】 ②【 】星 ③【 】産 ④風【 】 … う~ん… 

皆様は答えがおわかりになりましたか?私はなかなか思い当らなかったです。

考えてもわからず、もやもやしたので、クイズを作った副主任の今西に答えを聞いてしまいました!




答えは…【土】でした!
①赤【土】(あかつち) ②【土】星(どせい) ③【土】産(みやげ) ④風【土】(ふうど)

あースッキリです!!
答えを聞くと、なんでわからなかったのだろう?!と悔しい気持ちになります。

ちなみに、クイズは答えがわからなくてもいいのだそうです。
考えることで脳を活性化させているんだそうですよ!考えれば考えるほど脳が活性化します。
以前テレビ番組で皆様もご存じの脳科学者の茂木先生が仰っていました。
私もこのクイズはかなり真剣に考えましたので活性化したと思います。

次回の9月号にはどんなクイズなのでしょう?
今西副主任には来月号も頑張ってもらいましょう!


2013年8月13日  2:23 PM |カテゴリー: 生登福祉ケアセンター

生登福祉ケアセンターの八木です。

うーん…暑い!今日もとっても暑い!!

先日、気温が40℃を超えた地域もありました。
気温が40℃ってどんな感じなのでしょう??

生登福祉ケアセンターの所在地である河内長野市は今日の12時頃に37℃を記録していました。
あと、今は天気予報で熱中症指数という数字も出されていますね!
皆様も十分お気を付けください。

さて、先日のブログ『憩いの場所がこうなりました』でお伝えしました施設内のちょっとしたお庭(花壇コーナー)を利用して、午後にティータイムを実施しています。

ちょっとしたお庭(花壇コーナー)をきれいに整備し始めたのが5月末だったので、午後のティータイムを始めたのが6月からでしょうか?

いつからか定かではないぐらいに前の話となってしまいます。
2ヶ月以上の期間、天気が良い日の午後3時頃から、2~3名のご利用者様が外に出てお花を眺めながらお茶やアイスクリームなどを召し上がられます。

ほぼ毎日のことで、その都度ブログでご紹介することができておりませんでした。
今回まとめてご紹介します。

まだ、花壇のお花もアジサイぐらいしか咲いていなかった頃から毎日のように続けてきたんだなぁ…

大勢の利用者様が外で塗り絵などのレクリエーションと昼食をいただいた日もありました。


ひまわりが咲き始めた頃になると、ただ外にいるだけでも暑くなってきました。


私も楽しみにしていたひまわりは利用者様も同じです。
「わぁ~きれいやねぇ」あまり見ることもないひまわりやお花を楽しんでおられました。
 

2ヶ月以上の期間のことを数枚のお写真で伝えるのは無理があります。
日々更新に、できる限り努めていきます!

ちなみに、ここ最近は35℃を超える猛暑日ということで外でのティータイムは控えております。
(午後3時は日影となりますがかなり暑いので)
繰り返しになりますが、皆様も体調管理(水分)は十分にお気をつけください。


2013年8月12日  3:23 PM |カテゴリー: 生登福祉ケアセンター



























Page Top