生登会グループ(医)生登会(福)生登福祉会

生登会ブログ

年が明け、あっと言う間に2月も中旬となりましたが、まだまだ暖かい日は先のようで、寒い日が続いております。こんな時こそレクリェーションで元気をつけよう!という事で今回は、ヴァイオリンなどの音楽を奏でてくれた「弦楽演奏会」の様子をお伝えしたいと思います。

綺麗な衣装で登場され挨拶から始まりました。嬉しかったのが演奏前に、各楽器の音色はもちろん、その特徴や由来などを詳しく説明して頂き、演奏の始まりがより一層、楽しみになりました。演奏が始まるとご利用者様は穏やかな表情で聞かれ、気持ち良くて寝てしまう方もちらほら。途中、演歌や日本の四季の演奏が始まると口ずさみ歌われているご利用者様も多くみられました。最後は、アンコールにも応じて頂き、楽しい時間が過ぎました。いつも感じる事ですが音楽って魅力的で引き込まれてしまいますね。外はまだ寒いですが、心が温まる時間を過ごす事ができました。


2020年2月19日  10:14 AM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター

こんにちは てらもと総合福祉センター 通所リハビリテーションです。

今年に入っても暖冬が続き、今シーズンはほぼ雪を見ることもありませんでした。通所リハビリテーションとしては、雪道を走ることが無いので安心ですが、北の方でもスキー場がオープンできなかったりなどの影響があったようです。

最近では、中国から端を発し、新型感染症がニュースで話題となっています。

私たちスタッフは、日頃から手洗いや消毒など、感染対策に留意しながら業務にあたっています。ご利用者の皆様にも送迎車への乗車前検温などにご協力いただきありがとうございます。

さて、そんなご時世ですが、通所リハビリテーションでは予定通り2/11(火)にイベントを開催しました。


恒例イベントとなった「色・柄の日」で本日は「冬柄の日」です。


この日はスタッフもいつもの制服から、冬にちなんだ柄が入った衣装で皆様をお迎えし、一日を過ごします。


そして本番の抽選会!! 抽選に当たった人は大喜び! 外れた方は次回をお楽しみに♪


最後に全員で「はい チーズ」 今日も一日ありがとうございました。


2020年2月12日  10:26 AM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター

令和の年号になり、初めての「あけましておめでとうございます」になりますね(*^▽^*)
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
新年最初の行事を紹介させてもらいます。
それは、書初め!!になります。
皆様、真剣に取り組まれていました。
「こう書きたいんやけど、ちょっと手伝って」などの依頼があり、職員もお手伝いに力が入ります。
今年も良い年でありますようにと願い
「笑顔」や「健康」「平和」など優しい言葉が多く見られた書初めとなりました。


2020年1月6日  3:25 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター

本年も残す所あとわずかとなりました。歳を取ると時間の過ぎるスピードが早くなると言いますが、この1年もあっと言う間に終わりそうな今日この頃です。本日は12月18日の大レクリエーション「クリスマス会」のご報告です。

まずは、しんみりと本の朗読から始まりました。フロアの照明を落とし、テレビに映像を映しての朗読とあって、夢中で見られる方、気持ち良く眠られている方と様々。次は、定番のクリスマスソングをみんなで唄い、最後は、利用者様がサンタとなり、煙突にプレゼントを投げ込む、玉入れゲームを行い皆さんの笑顔を見ることができました。クリスマスには少し早かったですが、皆様にクリスマスの雰囲気をお届けすることができ本当に良かったです。


2019年12月26日  4:45 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター

10月も残すところあとわずかとなり、肌寒い季節となってきました。皆さんは風邪などひいていませんか?やっぱり元気が一番、笑いが一番ということで、本日は、10月23日に開催しました大レクリエーション「仮装歌謡ショー」の報告をさせて頂きます。

今回の歌謡ショーは、仮装した職員が歌を唄い利用者様に喜んで頂ければというもので、演者である職員が頑張ってくれました。今回、出演頂いた職員様は、クラリネットおじさん、もみじマンさん、十昌夫さんの3名です。まずはクラリネットおじさんによるクラリネット演奏。これが本当にいい音色で利用者様も聞き入っておられました。生で聞くクラリネットは本当に癒されます。次に、もみじマンさんですが、ちょっと音痴なところがステキであり、演者様の勇気を称えたいと思います。最後は、千には辿り着けないと語る十昌夫さんの登場で、懐かしの名曲を披露して頂きました。十昌夫さんは握手のサービスまでして頂き、利用者様も喜んで握手をする姿が、まるでディナーショーのワンシーンのように眩しく見えたのは言うまでもありません…。何より利用者様が楽しんでもらえればそれが一番です。それに、笑って風邪を追い払うことになったかも知れませんね。これからも利用者様と職員が元気で過ごせますように。


2019年10月28日  4:45 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター

今回は、レクリエーション「夏まつり」の様子をお伝え致します。夏まつりと題して、ヨーヨー釣り、コイン落とし、射的を楽しんで頂きました。ヨーヨー釣りは、皆さんなじみが深いようで、説明なしでも上手に釣り上げられているご利用者様が多く見られました。コイン落としは、水槽の中にコインを落とし、ゆらゆらと水底にあるお皿の上に乗せるゲームなのですが、コツというより運に左右されるようで、コインの行き先に目を丸くして覗かれているのが印象的でした。最後に射的ですが、これがなかなか面白く、薄目を開けて狙う方、片目を閉じて狙いをつける方、大きく目を開けて狙う方など、的を狙う皆さんの顔には人それぞれの個性が見られました。どのゲームでも共通していえるのは、成功しても、失敗しても楽しそうにニコニコ笑っておられることで、ほんの少しの時間ではありましたが、たくさんの笑顔が見られた事が何よりも嬉しかったです。


2019年8月31日  5:24 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター

てらもと総合福祉センター 通所リハビリテーションです。

今年の「夏祭り」のご報告をさせていただきます。

夏祭りの雰囲気を出そうと、前日の業務終了から準備をはじめ、ちょうちんや紅白幕で通所フロアの飾りつけを行い、いつもとは違うにぎやかで華やかなフロアになりました。

そして当日、来所された利用者様は定員いっぱい「大盛況」の50名!! この日が利用日でない方も、ぜひ参加したいと利用日を変更してご利用いただいた方もいらっしゃいました。

昼食まではいつもと同じ、昼からの入浴が始まったあたりから夏祭りがスタート。

まずは、コイン落としとスーパーボールすくいの縁日ゲームで楽しみます。



コイン落としは、水を張った水槽の中にコップを沈め、そのコップの中に水面から一円玉を入れるというゲームです。一円玉が水の中でユラユラと揺れてしまい、しっかり狙いを定めていてもなかなか上手くコップの中に入りません。



スーパーボールすくいは、「ポイ」の紙が少し破れても上手にすくわれる方もたくさんいらっしゃいました。



そしてクライマックスの「盆踊り」。職員も浴衣や甚平に着替え、雰囲気たっぷり!!お二人の利用者様がハッピや浴衣に着替え、踊りに参加されました。その踊りの上手なこと!!



職員はそのお二人を見本に、後ろに続いて踊らせていただき、楽しい一日となりました。



又、色々な行事を企画し、皆様と楽しい時間を過ごせるよう頑張ります。


2019年8月30日  9:49 AM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター

こんにちは てらもと総合福祉センター 通所リハビリテーションです。

本日は2か月に1回の恒例行事「てらもと選手権」の模様をご報告いたします。

今回のゲームは「玉入れ?玉積み?」です。テーブルを囲んでご利用者様に座っていただき

中央にかごを置いて、テーブルいっぱいに広げたお手玉を制限時間内にかごに入れるゲームです。ゲーム自体は非常に単純ですが、お手玉がいっぱいになってくるとこぼれ落ちてきます。



椅子から立ち上がってはダメというルールもあり

こぼれ落ちないように積み上げていくのが案外難しく



せっかくお手玉が積みあがっても、その後に投げ入れたお手玉のせいで崩してしまう事が多く



お手玉の山を崩さないようにそーっと投げ入れても、徐々に崩れてきたりしてしまうこともあり、なかなか上手く行きません。



職員チームを含め多くのチームが60個後半から70個前半で争う中、土曜チームがダントツの78個で優勝です。

おめでとうございます。又、楽しみましょう!


2019年7月31日  10:01 AM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター

てらもと総合福祉センター 通所リハビリテーションです。

このブログで時々ご報告させていただいている「色の日」イベントですが、

いよいよ今回の「レインボーの日」で最終回となります。

最終回のサービス企画として、今日に限っては、どんな色のものを身に付けて来てもらってもあみだクジの抽選参加OKとさせてもらいました。



この日は職員も、制服ではなく少し派手目な衣装でお出迎えです。



あみだクジ抽選の景品の数々です。



クジ引きに当たった方も外れた方もいつもとは少し違った雰囲気を味わえたことでしょう。



最後に全員で記念撮影を行いお開きとなりました。



この行事は皆さんに好評だったので、引き続き「柄の日」として継続し、第一回目は「しましまの日」を行う予定です。お楽しみに!!


2019年7月30日  9:48 AM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター

もうすぐ7月となり、夏の日差しとなってきました。蝉が鳴き始めると、また暑くなるのでしょうね。

今回は、大レクリエーションに酔登虎亭九鼠(よいとこていきゅうそ)さんをお招きして演芸会を行って頂きました。酔登虎亭九鼠さんは、鼠(ネズミ)年で、9回鼠年が来るようこの芸名にされたと言うことです。是非、9回目の演芸会もお待ちしております。そして今回もご利用者様、職員、ご家族様の笑いを誘い楽しませて頂きました。内容は、玉まわし、南京玉すだれ、国定忠治、どじょうすくいと、小ボケあり、大技ありと本当に楽しかったです。国定忠治では、名シーンを職員と再現される場面では、職員をいじる姿に利用者さんも夢中になって笑っておられました。利用者さんの笑顔を見ていると、こちらも嬉しくなってきます。笑顔っていいですね!今日は、蝉ではなく鼠さんの1日となりました。


2019年6月30日  5:57 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター



























Page Top