生登会グループ(医)生登会(福)生登福祉会

生登会ブログ

てらもと総合福祉センター通所リハビリテーションです。

新年あけましておめでとうございます。

平素よりお世話になっておりますご利用者様、ご家族様、関連事業所の皆様にとりまして幸多き年となります様、心よりお祈り申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願い致します。


年が明け、平成30年!通所リハビリテーションスタートいたしました。!!


新年を飾る、初めてのレクリエーションといえば、「書初め」ですよね。本来は1月2日の「事始め」におこなうのが習わしの様で、この日に書くと「書道が上達する」と言い伝えられています。

がッ!通所リハビリテーションの事始めは1月4日からとなりますのでご利用者様に合わせて、書初めをおこないました。


皆さん、今年の抱負や目標、願い等それぞれの想いを紙にしたためられました。どれも良く書けていますよね。

そして、私も一筆・・・ 願いを込めて・・・ 渾身の力をしぼった一枚です!!


こうして無事にスタートした通所リハビリテーション。

2018年も全力で皆さんと共に楽しんでいきたいと思います。


2018年1月5日  9:08 AM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター, 未分類

てらもと総合福祉センター通所リハビリテーションです。

今年も残すところ数日となってしまいました。

年内最後の通所リハビリテーションブログは、クリスマスイベントのご紹介で締めくくりたいと思います。

12月1日はツリー点灯式。当施設は毎年正面の入口から入って一番目立つ場所にツリーを飾ります。今年もご利用者様と共同で素敵に飾り付ける事ができました。


飾り終えた後は、皆さんのカウントダウンで電気を点灯。

大きな歓声があがり、大成功!!


次に「クリスマスリース教室」です。クリスマスにご自宅で飾って頂ける様12月22日に製作完了しました。

男性の方は奥様へのプレゼントに。女性の方は手際よくアレンジも加えて作る事ができました。


12月23日、25日はクリスマス会!!

仮装した職員と一緒におこなったビンゴ大会は今年一番といっていい程盛り上がりを見せたイベントとなりました。


クリスマスの送迎は、サンタクロースがご自宅まで安全に皆様をお送りしました。帽子をかぶるだけで、お出迎えのご家族様からも笑顔をたくさん頂く事ができました。


音楽療法もクリスマスバージョンで今年の12月の通所リハビリテーションはクリスマスを目いっぱい楽しめた月となりました。来年はよりグレードアップした12月にしたいなぁと今からワクワクしています。

来年は平成30年!!

当施設は来月3月に20周年を迎える記念イヤーとなります。来年も皆様と一緒に笑顔あふれる日々が送れます様、心から祈っています。

今年も一年間ありがとうございました。


2017年12月29日  2:48 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター

てらもと総合福祉センター通所リハビリテーションです。
寒さが思ったより早く戸惑いつつも、送迎時には全身カイロを装備し、元気いっぱいに頑張っております。
さて、今回の通所リハビリテーションでは、新入職員を歓迎する意味も込めまして・・・(笑)
皆様に大笑いして頂ける“二人羽織”をおこなった時の様子をご紹介させて頂きます。

もちろん今回のターゲットは、今年4月以降に入職したフレッシュマン達です(^^)/

四月以降通所リハビリテーションで学んできた?笑い⁉のすべてをこの時に発揮してもらいました。

今回の食べ物は生クリームたっぷりプリンです。

前も後ろも新入職員ペアで決定

初めは気を遣いながらも周りの声の誘導につられてこんな感じになっちゃいました。

そして、二人羽織中一同大爆笑となったのは!

彼のおでこに生クリームがのっかった瞬間でした。

利用者様は優しい方達ばかりなので「かわいそうやで」と言ってくださいますが……でもやっぱり大笑いしちゃってますよね(笑)

やっている本人達も手ごたえを感じ満足気な表情でした。

最後はきれいに顔を拭き取りごちそうさまでした。

大笑いの後は、「シャボン玉ホリデー大会」

久々のシャボン玉に心が癒されました。

実際“笑い”が心や体に良いということは医学的に実証されつつあり、最近では病気の予防や治療においても注目を浴びてきているのは皆さんもご承知の通りだと思います。私たちもその情報をキャッチし、今後も“笑い”を取り入れたレクリエーションを利用者様と共に続けていきたいと考えています。

今回の企画でも、利用者様から笑いが起こり、楽しんで頂けたことで、職員としてもとても励みになりました。

来月はいよいよ12月。カレンダーも最後の1枚となりました。

今年最後も目一杯笑える事を目指して頑張ります。


2017年11月30日  1:21 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター

てらもと総合福祉センター通所リハビリテーションです。

秋雨前線が活発で、冷たい雨が続く今日この頃、皆様お身体にお変わりないでしょうか?

さて、今回は、まだ10月31日にはなっておりませんが、当通所リハビリテーションでは10月13日に、ひと足早く、ハロウィン撮影会をおこないましたので、その様子をご紹介いたします。


当日近くに無理を言いまして……

衣装を生登福祉ケアセンターの職員さんに貸して頂きました。

そのお蔭もあり、ご利用者様には、大変喜んで頂き、大笑いする事が出来ました。

それぞれの施設が、どの施設のご利用者様にも喜んでいただける様にと考え、協力し合えるてらもとグループだな~と、手前みそながら嬉しく思えた、すてきなハロウィン撮影会でした。(*^_^*)


2017年10月23日  11:18 AM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター

てらもと総合福祉センター通所リハビリテーションです。
今回は、ご利用者様チームVS職員による「ボール送り対決」の様子をご紹介します。

恒例となっている、てらもと選手権なのですが、今回は番外編ということで(月)~(土)チームに加え、職員枠も設けて行いました。ルールは簡単!それぞれ6人1組のチームとなり、お隣さんのカゴからカゴへボールを送るゲーム。
しかし、もちろん職員にはハンデと笑いが必要です。
職員ルールとして、利き手でない方を使用する事と、職員は若干……アダルトチームを選抜チームとしました。
今回の勝利は……高得点を出した月曜日チームです!!
残念ながら、はしゃぎ過ぎた職員アダルトチームは……ボールを落とし過ぎて失格(涙)


看護学生にも加わってもらい、楽しい一週間となりました。


さらに、もう一つお知らせです。
てらもと総合福祉センターでは毎月、職員の特技を活かして、レクリエーションの時間に「お教室」となるものもおこなっております。
今回は、書道教室の様子をアップさせて頂きます。


皆さん上手に書けたと大変喜んでおられました。

皆さんに楽しく習っていただければと、職員も特技に磨きをかけ日夜勉強中!!
次回のお教室は「切り絵」と「フラワーアレンジメント」となっています。
またその様子も随時ご紹介させて頂こうと思います。


2017年9月30日  11:16 AM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター

てらもと総合福祉センター 通所リハビリテーションです。
白熱した高校野球も終わり、夏生まれの私は「ああ、夏が終わるな…涙」と思っておりましたが、それを感じさせない程、とにかく暑い!!日が続いていますね。
皆様、夏バテにはまだまだご注意を。

さて、今回は通所リハビリテーションで8月21日、22日と行った夏祭りの様子をお伝えしたいと思います。
朝の施設到着時から炭坑節のBGMで皆様をお出迎え♫
いつもの雰囲気とは違って、朝からお祭り気分でスタートです。
午前中は、しっかりいつも通りリハビリを行い、いよいよ午後からは夏祭りのスタートです。
女性陣は、きれいな浴衣に身を包み、いつも以上⁉に、そしておしとやかに⁉皆様をおもてなしします。コイン落としや、ヨーヨー釣りのゲームに加え、のど自慢大会を行いました。ご利用者様は童心に返りゲームの景品を狙います。

そして、あっという間に楽しい時間は過ぎ、メインイベントの盆踊り。
(※注 踊りが不得手な私達は一週間前から猛特訓の日々でした 笑 )
ご利用者様には、大きな輪となって頂き、輪の中で職員が踊りの披露です。
もちろん、見ている皆様にも一緒に踊って頂き、自然と笑みがこぼれます。
盆踊りは大盛況でアンコールを含め、約8分間程踊り続け、結果、ご利用者様には大変リハビリになったのではないでしょうか(笑)
最後の最後は浴衣美人との撮影会で夏祭りはおひらきとなりました。
この2日間、通所リハビリテーションにとって、楽しく、そして思い出に残る「夏」となりました。
ご利用して頂く皆様が、たくさんの笑顔で、安心して体を動かすことが出来る通所リハビリテーションである様、常に色々な企画を考え、一緒に笑っていられたらと思います。

おもいで(*^_^*)


2017年9月4日  4:41 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター

今年は例年より一段と残暑が厳しい様ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

てらもと総合福祉センターでは、夏の恒例となりました大正琴の先生による演奏を披露していただきました。


利用者様は、生演奏の音色に体を揺らす人や拍手する人、手でリズムをとる人など思い思いに楽しまれ、心に染み入るようで温かみのある演奏に聴き入っていました。


懐かしの名曲を多く演奏してくださり、知っている曲が流れると、普段あまり声を出さない人も、歌詞カードをみて、口ずさんでいる場面があり、利用者様に喜んで頂けたんだなぁと職員一同感じました。

今年も、お忙しい中、大正琴の綺麗な音色を聴かせていただき感謝の気持ちでいっぱいです。

すてきな演奏本当にありがとうございました。


2017年9月2日  11:30 AM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター

生登会グループの介護職員募集案内のパンフレットが完成いたしました!

施設の案内パンフレットはもちろん今までもありましたが、今回は介護のお仕事をお考えの皆様に向けたパンフレットとなっております。

使用している写真は、全て実在する職員と利用者様がモデルとなっております。
とっても良い笑顔が集まった素敵なパンフレットに仕上がっております♪







求人を希望される皆様に、生登会グループの介護職のお仕事がどういうものなのか、
仕事内容から職員の生の声など、求人をお考えの皆様が知りたい情報が満載となっております。

就職フェアや専門学校等へ求人をおこなう際に使用させていただきます。

施設の見学や体験まではちょっと…と思われている方には、郵送でお送りさせていただくこともできます。
ご希望の方は以下のメールアドレスに「募集案内のパンフレット希望」の旨と「送付先」を記してくださいますようお願いいたします。

E-mail: jinji@teremoto.or.jp

生登会グループの介護のお仕事を知っていただくツールの一つになればと思います。


てらもと総合福祉センター通所リハビリテーションです。

夏の暑さというよりも、湿度の高い暑さが続いていますね。7月もあっという間に下旬となりました。送迎時には真っ黒に焼けた子供達がプールで遊んでいたり、駄菓子屋さんでアイスを選んでいたり、自分が子供の頃もあんな風に真っ黒だったなぁ~と思いながら、今や送迎時には、毎日日焼けと戦っています。

さて、今回は7月ということで「七夕」の様子と、音楽療法のご紹介をさせて頂きます。

7月7日の日に向けた短冊の飾り付け、その当日の記念撮影です。


私の今年の願い………………………………いや、決意はこれです ⇑⇑⇑ 絶対無理(笑)

そして、もう一つは音楽療法!!

夏の暑さなんて吹き飛ばす程、元気いっぱいの音楽療法の先生!!

先生にはいつも楽しいプログラムを用意して頂き、声を聴くだけでもパワーをもらいます。今回のイメージは「夏」だそうで、海の波に見立てたきれいな色のスカーフを用いて、リズムに合わせて踊りました。


横にゆらゆら揺れたり手を高く上に伸ばしたりの全身運動。そしてこのスカーフ……最後には先生の声掛けできれいなお花に早変わりです。


次に盛り上ったのは「六甲おろし」の曲でした。フロアに響き渡る太鼓のリズムに合わせ、大声で歌って頂きました。まるで甲子園にいるかの様な雰囲気が味わえる楽しいひとときでした。


おまけ……この方は泣きながらでも太鼓を打ってくれています。なぜならば、広島カープファンなのです…ごめんなさい。


2017年7月21日  2:59 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター

てらもと総合福祉センター通所リハビリテーションです。

日に日に熱くなってきましたね。梅雨らしい梅雨はまだ訪れておりませんが「毎年、梅雨短かったな」と言っている様な気がします。

今月のてらもと選手権「射的」を行いましたのでご紹介させて頂きます。


てらもと選手権は、通所リハビリテーションでは定番となっております曜日対抗レクリエーションです。木製の拳銃に輪ゴムを掛けて撃つという、昔ながらのゲームですが、皆様高得点の的に狙いを定めて、なつかしみながら盛り上がって頂きました。

こちらのゲームは、やはり女性よりも男性のご利用者様の方が得意な様で、手慣れた手つきで輪ゴムをセットし、迷うことなく勢いのある輪ゴムを放つというのが印象的でした。


がっ!もちろん、女性も負けてはおりません!!両手でかまえて、狙いを一点に定め、慎重に撃つというのは女性のご利用者様に多かったと思います。

こういったゲーム1つとっても、男女の違いの様なものがみられて見ている側もとても面白かったです。


さて、今回の結果はというと………合計点数「351点」を出した水曜日チームでした!!

残念な事に、月曜日チームは「350点」で1点という僅差でまけてしまいました。

残念。


でも、まだまだてらもと選手権は続きます。次回の優勝目指して各曜日の皆様張り切っていきましょう~(^^)/


2017年6月20日  2:52 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター



























Page Top