生登会グループ(医)生登会(福)生登福祉会

生登会ブログ

生登福祉ショートステイセンターの前田です!(^^)!
毎日暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
「今日も暑いね~」という言葉が一日一回は必ず出てくる今日この頃(笑)
ショートステイセンターでは8/21(火)に夏祭りを開催いたします。
現在夏祭りに合わせて、施設内の色んな箇所を夏の飾りでアレンジしています。
その模様を一部お届けしたいと思います。


2階事務所前では海をイメージした飾り付けを。


3階食堂前ではお祭りを楽しんでいる女の子の飾り付けを。


3階食堂には海の中の飾り付けを。

準備も着々と進み、夏祭り開催まで後9日。
ご利用のお客様、職員共に楽しい夏の思い出が出来るよう頑張りたいと思います♪


2018年8月12日  10:19 AM |カテゴリー: 生登福祉介護サービスセンター

こんにちは、デイサービスの大西です(*^_^*)

ご利用者さまと「今日もあついなぁ~」と、合言葉のようになっている今日この頃(笑)
いつの間にか8月ももう半ばでですね。

2018年の夏の思い出を振り返ってみましょう♪



〈 流しそうめん 〉

今年は、異常な暑さのため、室内でチャレンジとなりました(^_^)/


  


少しでも、本物らしく・風流さを感じて頂きたい!と、
職員が工夫してセッティングしました☆



  



みなさんに聞いてみると、「幼少期に流しそうめんはしたことない」と言う方が多く意外でしたが
かえって新鮮に、楽しんで頂けたようでした(^O^)



〈 夏祭り 〉


8/4~9まで夏祭りweekとして、
デイサービスのフロア全体を使い、めいいっぱい祭りを感じて頂こうと開催しました♫















ご利用者様にも参加して頂き、作った手作り神輿が練り歩いたり☆


  


屋台には、なつかしいわたがしやみつ豆、一銭焼き、わらびもち、
ゲームコーナーには、射的、輪投げ、ヨーヨー釣りなどなど☆




  


  


最後に、皆さんで盆踊りを踊って健康を祈願しました!!






まだまだ暑い日が続きますが、たくさん笑って、声出して、
次はどんな面白いことしようかなあ?とアイデアをだしながら
ご利用者様と共に、夏を元気に乗り切っていきたいと思います(^_^)v


2018年8月11日  3:06 PM |カテゴリー: 生登福祉ケアセンター

いつもありがとうございます。
生登福祉デイサービスセンターの浮田・西本・長田です。
当施設では7月26日(木)に汐ノ宮保育園の年長さんと年中さん27名をお呼びして原町ふれあい祭り2018を開催しました。
初めに、園児たちには当施設人気の足湯を体験してもらい、初めての体験に喜んでくれていました。
次に、利用者様たちと顔合わせを行ない、互いに挨拶をしてもらいました。
その後はタオルや風船を使ったゲームや園児たちによるジェスチャーゲームなどを行ない、とても盛り上がりました。
特に、ジェスチャーゲームでは園児たちが少し照れながらも、一生懸命やってくれる姿に皆さん自然と笑みがこぼれていました。
楽しいゲームが終わると園児たちがこの日の為に練習してくれた盆踊り、合唱、鍵盤ハーモニカの演奏をしてくれました。
最後にサプライズで一人一人に園児たち特製の首飾りをプレゼントしてくれました。
結果、終始笑顔があふれる交流の場になりました。また、このような機会があれば行っていきたいと思える原町ふれあい祭りでした。














2018年8月4日  6:50 PM |カテゴリー: 生登福祉ケアセンター

生登会グループの総合案内パンフレットを新たに作成いたしました。
今まで、各施設単体のパンフレットはございましたが、一度に生登会グループ全体のことを見ることができませんでした。
シンプルにまとめてられており、「もしこのようなときはどうしたらいいの?」と困った場合でも、グループ内のサービスがすぐに探せるようになっております。お困りごとがあり、どうしてよいのかわからないときに、まず手に取っていただきたいパンフレットです。



各施設単体のパンフレットと併せてご覧いただくとよりわかりやすいと思います。
ぜひ一度、ご覧ください。


生登福祉デイサービスセンターの守山・西本・今西です!

当デイでは新たに音楽クラブを立ち上げ、本日初めて開催しました♪

朝のあいさつの時に「音楽クラブ」のことをおしらせすると、

始まる13時前には14名のお客様が集まってくださいました!

① まず準備運動として、簡単な体全身を使った体操を行ったあと、

② 腹式呼吸の説明を行い、実際に腹式呼吸の簡単なトレーニングを行い・・・

③ 発声練習として、滑舌トレーニングと電子ピアノを使ったトレーニングを行いました☆


④ 夏の曲を3曲ピックアップし、そのうち1曲をお客様に選んだいただいたあと、
まず、その曲の歌詞を声を出して読み上げ、歌入りの曲を一度聴いていただき、
そして全員でその曲を大きな声で歌いました♪
(本日は”夏は来ぬ”を歌いました♪)

⑤ 次に 曲を選ぶ前にトレーニングでおこなったこと「姿勢・腹式呼吸・大きな声で滑舌はっきり」などを
思いだし意識していただいたうえで、
もう1度”夏が来ぬ”を全員で歌いました♪



初めての音楽クラブ終了後、お客様から
「すごく楽しかった」
「高い声が出ないと思ったけど出てよかった」
「これでまたデイサービスに来る楽しみが増えた」
とご満足の声をたくさんいただきました♪

今後も音楽クラブを定期的に開催し、続けていきますので、宜しくお願いいたします♪




次回の更新もお楽しみに♪


2018年7月13日  7:04 PM |カテゴリー: 生登福祉デイサービスセンター

生登福祉ショートステイセンターの前田です(^^♪
7月1日でショートステイセンターは無事2周年を迎えることが出来ました♪
「それも皆様のおかげです。今後ともよろしくお願いします!(^^)!

昨日、7月7日は七夕という事もあり、ご利用のお客様・職員に短冊に願い事を書いて頂きました。
そんな沢山の願い事の中から一部をご紹介。


立派な七夕の飾りが出来ました(^^♪


今年のサマージャンボは当たるのでしょうか?((笑)


素敵な彦星様に出会ってください(笑)


と言うような願い事もあれば。


コンビニで買ってください(笑)

などなど、たくさんの願い事が集まりました。

まだまだ夏は始まったばかり。沢山の思い出ができますように(*^。^*)


2018年7月8日  10:18 AM |カテゴリー: 生登福祉介護サービスセンター

先日、当施設で行われたBLS研修の様子をお伝えします。

みなさんいきなりBLS研修といわれても何の事だかわからないという方が多いと思います。

BLSとは、ベーシック・ライフ・サポートの略で人工呼吸や心臓マッサージ、AEDの使用など一次救命処置のことです。

当施設でも高齢の方が多く入所され、状態が急変されるということが稀に発生します。そんな時に備えて定期的に研修を行っています。

今回は、寺元記念病院の菱田先生を講師としてお招きし、レクチャーして頂きました。

まずは座学から開始。


座学でイメージを作ったあと演習に入りました。

研修終了後のアンケートでは「夜勤が多いのでスタッフ同士で連携します」「緊急時は落ち着いて今回学んだ一次救命処置をおこないたい」など、今回の研修を業務に活かしたいという意見が多く見られました。

緊急時は、焦ってどうしてよいかわからなくなる事があります。

落ち着いて対応する為に、今後も定期的に研修をしていきます。


2018年6月30日  5:42 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター

こんにちは。てらもと総合福祉センター通所リハビリテーションです。

今回は、6月20日、21日の2日間で行った運動会の様子をご紹介したいと思います。

1日目はあいにくの大雨で、ご利用者様の参加が少なかったのですが、両日ともに大いに笑い、身体を動かす事が出来ました。

種目は

①借り物競争(ご利用者様参加形式)

②大玉転がし(ご利用者様参加形式)

③二人三脚

④綱引き

の4競技です。職員が紅白チームに分かれて戦いました。まずは、入場行進~ラジオ体操


おそろいのジャージに身を包み、いよいよ協議のスタートです。

一つ目の競技は、借り物競争!!

職員が箱から引いた「探し物」を大きな声で叫び、持っている物と持ち主のご利用者様とともにゴールへ向かいます。


ご利用者様も必死でカバンの中を探り「持ってる!!」と立ち上がって一緒にゴールまで走ってくれました。

続いて大玉転がし!!

ご利用者様が送っていく玉を落とさず端から端へと運び、タイムトライアル形式で行いました。

途中……顔面でボールを支えたりとハプニングはありましたが、それも笑いに変えて楽しんで頂けるなんて!!!当通所リハビリテーションに通っていただいている皆さんは本当に素敵な方達ばかりです。


それぞれの競技……


私達も童心に返り、本気で競い合いました。大人が全力で楽しむって何だか良いですよね。そして、ご利用者様が大笑いしている姿を見ていると、本当にこちらも嬉しく思います。暑くなり、気持ちも滅入りますが、そんな気分が吹き飛ぶよう、7月もたくさん笑う月にしたいなと思っています。


2018年6月29日  9:52 AM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター

こんにちは、デイサービスの大西です(*^_^*)

施設の周辺は田植えが終わり、緑色した稲がすくすく育っています。
初夏の風に揺れる様子に、さわやかな気持ちになります♫

6月25日(月)の暑い日に、高向保育園の年長31名の園児さんたちが遊びに来てくれました☆











はじめにダンスを披露!
曲に合わせて練習してきたダンスを、一生懸命踊る姿にご利用者さまはニコニコ(*^。^*)










次に、歌を唄いながらかわいいこぶしで「肩をたたきましょう~♪」と肩たたきのプレゼント!
思わぬ贈り物に「あらぁ、嬉しい」と笑顔で叩いてもらっているみなさんの姿がとても
ほっこりする光景でした(^_^)/


私たちからは、ご利用者さまと園児さんと一緒に[玉入れ]をしよう!と
はりきって鬼役をしました☆









みなさん、必死になげています(笑)












園児さんのパワーにおされて、ご利用者さまもたくさんボールを投げてくれました♫
とてもいい運動になったんじゃないでしょうか?(^O^)


まだまだ元気な園児さんは[風船バレー]にも、楽しそうに参加していましたよ☆









こどもたちがはしゃぐ姿を、目を細め優しい笑顔でみているご利用者さま(*^_^*)













最後は、園児さんと一緒に当施設の人気の足湯に一緒に入ってほっこりした時間を過ごしました☆








高向保育園の園児さんは、定期的に施設を訪れてくれていますが
いつもこどもたちの、声や笑顔、動き回る姿に
ご利用者さまはもちろん、職員も癒されたり、元気をもらっています♡


今回はデイサービスに、102歳のご利用者さまが来られていたので、園児さんたちも
「え~、すごい」など世代交流の場にもなりました。

こうして日常の中で少しでも楽しみの刺激を
提供していければと職員一同考えています。

7月は、ボランティアさんが2組来られる予定ですので、楽しみのご報告をしていきたいと思います(^_^)/






2018年6月28日  3:26 PM |カテゴリー: 生登福祉ケアセンター

6月の大レク 「梅雨空を吹っ飛ばせ!療養棟職員対決ゲーム大会」

こんにちは! てらもと総合福祉センターです。

梅雨に入り、うっとうしい天気が続くようになってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、今回は6月20日に実施されました療養棟のレクリエーション「梅雨空を吹っ飛ばせ!療養棟職員対決ゲーム大会」の模様をご報告させていただきます。


2階職員チームと3階職員チームが、6つの対決ゲームで競い合い、入所者様には、ご自身が入所されている階の職員を応援するゲーム大会です。


最初は「紙コップ積み上げ対決」です。制限時間1分で、より多くの紙コップを積み上げた方が勝ちというゲームです。

紙コップ自体の厚みが薄いので、積み重ねのバランスが難しく、積み上げては崩れを繰り返します。入所者様は、ご自分の階の職員が積んでいる紙コップが崩れてしまう度に、「あーっ」と声があがります。


結果は、制限時間の終了間際まで、3階職員が7個の紙コップを積み上げてリードしていたのですが、残り数秒のところで崩れてしまい、1個が残ったのみ。 最終的に3個を積み上げた2階職員が勝利しました。

次は「風船早割対決」です。それぞれ10個の風船を、各階2名の職員がお尻やお腹ではさんで早く割った方が勝ちというゲームです。


風船の大きさや形もバラバラで、すぐに割れるものもあれば、なかなか割れない風船もあり、2階職員チームが7個目の風船を割るのに苦労している間に3階職員チームがすべての風船を割り終わり、この対決は3階職員が勝利しました。

その後の、「ポコポコハンマー対決」は3階職員チームの勝利。


「マシュマロキャッチ対決」は2階職員チームが勝利し、


中盤戦を終わってそれぞれのチームが2勝し、勝負は2対2の引き分けです。。

勝負は終盤。5番目のゲームは「ロシアンルーレット対決」です。実際のロシアンルーレットはピストルに弾を1発だけ込めて、引き金を引きあう勝負ですが、今回はあまーい「シュークリーム」を使います。4個のシュークリームを用意し、そのなかの1個だけに、からーい「練りからし」をたっぷり入れておきます。それぞれのチームの2名ずつでじゃんけんを行い、じゃんけんに勝った職員からシュークリームを選んで食べてもらいます。もちろんからーい「シュークリーム」を食べたチームが負けとなります。このゲームでは、職員の食べている時の表情などから、誰がからーい「シュークリーム」を食べたかを入所者様に予想してもらいました。又、それぞれのチームの助っ人として看護師さんにも加わってもらいました。

じゃんけんに勝利し、最初にシュークリームを選んだのは、2階職員チーム助っ人の看護師さんです。しかし、その看護師さん・・・からーい「シュークリーム」を選んでしまいました。ということで3階職員チームが勝利しました。


最終対決は、余興芸の定番「二人羽織」です。今回は、お蕎麦の早食い対決で、まずはおしぼりで手をきれいにしてから割り箸を割り、お蕎麦をこぼさず食べて、お茶も飲み干すまでを、どちらのチームが早くできるかで競います。2階職員チームは男性コンビ、3階職員チームは女性職員と看護師さんの女性コンビで対決です。


食べている途中で、お蕎麦が鼻に入ったり、なかなか上手くお茶が飲めないなどありましたが、男性コンビの食欲が勝り、2階職員チームが勝利しました。


最終結果は、3勝ずつで仲良く引き分け。最後は、職員と入所者様の全員で万歳三唱をしてお開きです。


レクリエーションが終了し、それぞれの階に戻った後のおやつの時間には、皆さんが楽しそうに今回の対決ゲームの様子をお話されていました。

来月には「七夕」があります。短冊を用意して、皆さんにお願いごとを書いていただきます。


2018年6月25日  12:11 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター



























Page Top