生登会グループ(医)生登会(福)生登福祉会

生登会ブログ

こんにちわ 生登福祉ケアセンターの八木です。

原町に建設中の生登福祉介護サービスセンターの工事も最終段階に入りました。
7月1日のオープンに向けて私も準備を進めております。

私の大切な仕事の一つである新しい施設のパンフレット作りも最終段階に入っております。
今回は新しい施設だけのパンフレットではなく、社会福祉法人3施設全体のパンフレットへと生まれ変わるべく、一から作業を進めてまいりました。

法人全施設のパンフレットということですが、あまり長々したものにならないように気をつけております。
どうしてもページ数は増えますが、今までのパンフレットとは違った印象になるよう新たな試みをしております。

特に顔となる表紙は考えに考え抜いてきました・・・


モザイクがかかって見えませんね…すいません、まだ作業段階ですので全貌はお見せできません。

2パターンご用意しているのですが、右側は私が実際に撮った写真を使わせていただこうかと・・・そして、左側に少し見えますのは当施設の職員が描いた様々な職種のイラストとなっています。
今まで生登会グループの施設パンフレットを見ても、イラストの表紙はありませんでしたので、本当に新たな試みとなります。
イラストレーターに依頼ではなく、当施設の職員が描いたという点もスゴいです。まだお見せできないのが残念ですが、とっても素敵な表紙となっています。

近々お配り(6月中旬頃)できる状況となるかと思いますが、楽しみにお待ちください。


てらもと総合福祉センター3階療養棟の堀です。

日中は少し汗ばむ季節となり、夏が近づいてきているのを肌で感じる毎日、皆様いかがお過ごしでしょうか(*^_^*)

さて、当施設では、毎月入所の皆様参加型のクッキングレクリエーションを行っています。今回は5月18日(水)に行われた「ベビーカステラ作り」をご紹介させて頂きます。

まず、参加したい方はフロアから食堂へと場所を移します。


作り始めは、職員一人に対して、一人の入所者様だったのが、徐々に集まってこられ、ベビーカステラ作りのまわりはいつの間にかにぎやかに。生地を作る係、チョコレートを出す係、焼く係に盛り付け係と、それぞれの分担に分かれて手際よく作って下さいます。そして……クッキングにつきもののつまみ食いも笑顔で上手にこなされます。


待っている方々は、美しい歌声でカラオケをしながら場を盛り上げてくださいました。


「作りながら歌い」「歌いながら食べる」。クッキングの日は慌ただしく一時間半がアッと言う間に過ぎますが、皆様の「おいしかったよ」と言って下さる一言が頂けて職員も大満足です。6月には「プリンアラモード」を作る予定にしています。季節に合わせた物を提案し、一緒に作る事で会話も広がるクッキングレクリエーションになる様、今後も続けていきたいと思います。


2016年5月19日  4:01 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター

こんにちは、てらもと介護用品レンタルです!
前回、すこ~しだけご紹介した6輪車いすの詳細をお伝えします!!


ネクストコア・くるり(6輪型自走式車いす)

【バンパー】
全幅58cmとスリムながら小回りの利く6輪タイプですので、自宅の狭い廊下などでも楽々曲がることができますが、もしも壁にぶつかってしまってもキャスター(前輪)上部のバンパーが回転し、壁へのダメージを減らしてくれます!


ゴツンッ!!
と激突するよりかは傷がつきにくいですよね。


【グリップ】
グリップの角度を横一文字に変えることができます。


グリップの位置は頭の後ろ側になるので、自走している時は完全に死角になってしまいます。
するとテーブルから離れようとした時にグリップがテーブルの上の物に引っかかって・・・

ガシャーーーン!!

なんてことも。。。
グリップの角度を変えるだけで、そういった事故も防ぐことができるかもしれませんね。


【ブレーキ】
一般的な車いすのブレーキはタイヤの表面にブレーキパットやストッパーを押し当てる方式ですが、ネクストコア・くるりはドラムブレーキに直接作用するため、タイヤの空気が減っていてもタイヤがすり減っていても、変わらずしっかりとブレーキが効いてくれるので安心です!


実際、ブレーキをかけた状態で全体重をかけて車いすを押してみましたが、タイヤは1ミリも動きませんでした(汗


【フットサポート(フットレスト)】
フットサポートが座面の下へ収納できるため足元が広々です!



フットサポートで足を打って負傷したり、つまずいて転ぶ危険性を減らすことができます。


【緊急避難】
前輪を持ち上げる時はグリップを地面にむかってグイッと押し込むだけで5センチ程度上がりますが、災害発生時等で大きな段差を越える必要がある際には、ロックを解除することで最大15センチ程度まで前輪を持ち上げることができます。


※後方への転倒の危険がありますので、緊急時のみ使用してください。


【転倒予防】
誤ってフットサポートに足を乗せたまま立ち上がろうとすると・・・もちろん転倒していまい非常に危険な行為です!
そのような事故を少しでも減らすことができるようにと、独自のバランス設計により開発。
車いすごと転倒するリスクを抑えることができました!!


※事故を完全に防ぐものではありませんので、フットサポートに足を乗せたまま立ち上がる行為は絶対にお止め下さい。


いかがでしたか?
利用者さんを思いやるアイデア満載の、なかなかに面白い商品ではないでしょうか!?
これらの機能の他にも、フットサポートの高さを簡単に調節できたり、背フレームが後方に曲がっていることによる上半身の窮屈さの低減等、ネクストコアシリーズ共通の機能ももちろん備えています。
お試し利用も可能ですので、興味を持たれた方はてらもと介護用品レンタルまでご連絡ください!


2016年5月7日  4:25 PM |カテゴリー: てらもと介護用品レンタル



























Page Top