生登会グループ(医)生登会(福)生登福祉会

生登会ブログ

旧年中は患者様、利用者様、家族様、関係者の皆様に大変お世話になりました。

生登会ブログもこの3月に開設して5年目に突入いたします。
もちろん、ずっと続けていく予定でスタートした訳ですが、今までたくさんの生登会グループの記事を書いてくれたスタッフに感謝するとともに、ご覧いただいた皆様にも重ねて感謝申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
そして、今年も素晴らしい一年になりますように!


こんにちは、美加の台生登福祉ケアセンターの中尾です。

早いもので今年も残すところあとわずかですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
12月に入ってやっと冬らしい季節になってまいりましたが、当施設では10月から11月中頃にかけて秋のお出かけに行ってまいりました。

行先は、花の文化園での散策か和泉にある大型ショッピングセンターのららぽーとに出かけショッピングの2パターンを担当職員が企画し、ご本人様の希望地または、お体の具合等と相談し行先を決めていきました。


ぽかぽか陽気で、絶好の外出日和となりました。


お出かけ期間中は、とても暖かく青空の下で緑に囲まれた庭園でとても気持ちよくジュースを飲むこともできました。日によっては暑いくらいの日もあり、アイスクリームを召し上がられた方もいらっしゃいました。


「ららぽーと」は皆様初めてで、その規模と賑やかさに驚かれていました。


のども乾いたところで、その場でミキサーにかけて作ってくれるジュースを頂きました。


「ららぽーと」はとても広く、今回は1階メインでの買い物になります。それでも、たくさんの商品があり迷ったりもしましたが、自分好みの品を見つける楽しさがあり、満足いただけたのではないでしょうか。


2016年12月12日  4:00 PM |カテゴリー: 美加の台生登福祉ケアセンター

平成28年10月23日(日)・10月30日(日)・11月6日(日) 各日10:00~15:00
原町にございます生登福祉介護サービスセンターにて介護相談・内覧会を実施いたします。
どんな事でも結構ですので。お気軽にご来場ください。


こんにちは、美加の台生登福祉ケアセンターの中尾です。

久しぶりのブログ更新となり、季節もすでに秋に移り変わろうとしている今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ブログ更新が遅れていた間にも、当施設では様々なイベントが行われていました。早速、ご覧ください。

まずは、当施設は開設5年が経過し、5月に5周年記念イベントを開催いたしました。



一部食事内容を変更し、豪華仕様で昼食を召し上がって頂きました。いつもと違う雰囲気を皆様、楽しんでいらっしゃいました。



6月には、フルーチェ作りをしました。ハウス食品が製造・販売する即席デザートベースの商品です。(ハウス食品の回し者ではありませんよ)
牛乳と混ぜることにより、果肉入りのデザートが出来上がります。食感はヨーグルトに似ています。お手軽にできて楽しめます。



8月は恒例の夏祭りを開催いたしました。
今回は飾りつけにも力が入っており風船金魚が頭上で泳いでいるかのようで、涼しい雰囲気が伝わってきます。


今回の夏祭りも、出店の雰囲気が良くできており、皆様には好評でした。

もちろん、職員による出し物も負けてはいません。




また、今回は高向の生登福祉ケアセンター職員による出し物もあり、大変盛りで幕を下ろしました。(演技に夢中で、写真を取り損ねてしまいました。)

これからも、皆様に楽しんでいただけるよう職員一同頑張ってまいりますので、よろしくお願いします。


2016年9月23日  6:00 PM |カテゴリー: 美加の台生登福祉ケアセンター

こんにちわ、生登福祉会の八木です。
ブログを書いている今も河内長野は雨が…天気がすぐれない日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

生登福祉介護サービスセンターのオープンも間近となりました。

先日のブログでお伝えした新しいパンフレットがとうとう完成いたしました!
早速今日からお配りさせていただいています。

表紙は2パターンとなっています。写真の左側(イラスト)は当施設職員が実際に描いてくれたものです!!施設で働く様々な職員をイメージして描いております。とっても素敵なイラストです♪
もう一つの風景の写真は施設職員が撮った写真を使用予定でしたが、購入した画像を使用しております。


パンフレットはA4開きで全8ページとなっております。施設はもちろん、当グループである寺元記念病院にも置かせていただきますので、施設や病院にお越しの際は是非ご覧ください。
  
近日中に生登福祉介護サービスセンターのホームページもアップする予定です。

生登福祉介護サービスセンターのオープンも来週の金曜日…ちょうど1週間なんですね!!

皆様に喜んでいただけるようなサービスを職員一同提供していきますのでよろしくお願いいたします。


こんにちわ 生登福祉ケアセンターの八木です。

原町に建設中の生登福祉介護サービスセンターの工事も最終段階に入りました。
7月1日のオープンに向けて私も準備を進めております。

私の大切な仕事の一つである新しい施設のパンフレット作りも最終段階に入っております。
今回は新しい施設だけのパンフレットではなく、社会福祉法人3施設全体のパンフレットへと生まれ変わるべく、一から作業を進めてまいりました。

法人全施設のパンフレットということですが、あまり長々したものにならないように気をつけております。
どうしてもページ数は増えますが、今までのパンフレットとは違った印象になるよう新たな試みをしております。

特に顔となる表紙は考えに考え抜いてきました・・・


モザイクがかかって見えませんね…すいません、まだ作業段階ですので全貌はお見せできません。

2パターンご用意しているのですが、右側は私が実際に撮った写真を使わせていただこうかと・・・そして、左側に少し見えますのは当施設の職員が描いた様々な職種のイラストとなっています。
今まで生登会グループの施設パンフレットを見ても、イラストの表紙はありませんでしたので、本当に新たな試みとなります。
イラストレーターに依頼ではなく、当施設の職員が描いたという点もスゴいです。まだお見せできないのが残念ですが、とっても素敵な表紙となっています。

近々お配り(6月中旬頃)できる状況となるかと思いますが、楽しみにお待ちください。


こんにちは、美加の台生登福祉ケアセンターの中尾です。

今、美加の台生登福祉ケアセンターでは恒例の外出シーズン真っ盛りです。
今回は、花見&軽食、買い物、外食の3コースのうちの一つを選んで施設車輌で外へ出かけております。

例年通り、少人数単位での外出です。今回は、昼食の様子をお届けします。
外食先は富田林市の外環状線沿いにある回転寿司の「スシロー」に行ってまいりました。

メニューを見ていると、寿司の種類は当然豊富ですが、他メニュー(うどん、ラーメン、から揚げ、フライドポテト、デザートなどなど)の充実ぶりには驚かされます。
回転寿司店がファミリーレストランと変わらないと聞くこともありますが、回転していなければ本当にファミレス状態ですね。

 
皆さん、すしネタを吟味し選んでいらっしゃいました。茶碗蒸しは鉄板ですね。


うどんも人気です。

 
デザートの種類も豊富です。
いつも感心致しますが、甘いものは年齢に関係なく別腹なんでしょうか。

外食に限らず、外の空気や景色に触れ、いつもと違う刺激がご利用者様の笑顔を引き出してくれます。
気候のいい時期には、外に出て自然の空気や太陽の光を適度に浴び活気のある生活を送っていいただけるよう心配りしてまいります。


2016年4月27日  4:00 PM |カテゴリー: 美加の台生登福祉ケアセンター

こんにちは、美加の台生登福祉ケアセンターの中尾です。

早いもので、今年も三月が過ぎようとし、いつの間にか梅の見ごろを迎えています。
気付けば春の風を感じる今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

当施設では、3月に100歳を迎えられたご利用者様がいらっしゃいます。
この100年は激動の時代であり、そんな時代を一所懸命生き抜かれ、今も元気に笑顔でお暮しいただいております。

ささやかではありますが、他ご利用者様と一緒に百寿のお祝いを開催致しました。
勝手ではありますが、定番のちゃんちゃんこセットを用意させて頂き、職員一同からメッセージボードをお贈りいたしました。


喜んでいただくことができ、職員もホットしています。

  
ケーキもしっかり召し上がられました。100歳になっても好物は変わりません。


最後は皆で写真撮影です。

これからも、変わらず達者で、目指すは市内最高齢!!


2016年3月19日  5:00 PM |カテゴリー: 美加の台生登福祉ケアセンター

こんにちは、美加の台生登福祉ケアセンターの中尾です。

徐々に冬の気配を感じ始めた今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
当施設では恒例になりつつある、外食の時期がやってまいりました。

今年は、例年に比べ暖かい日が多く、外出時も寒さに驚くことなく目的地に到着することが出来ました。
今回の外出先は、定番のガスト(ファミリーレストラン)とスシロー(回転寿司)のどちらかに行くことになりました。
行先はご本人様の意向と摂食・嚥下の状態を踏まえた上で決めさせていただきました。

ちなみに、回転寿司では平均何皿(寿司以外も含めて)食べられるのか調べてみたところ、某食品会社の調査によると男性11.1皿、女性8.6皿と言う結果だったようです。

 
概ね当てはまっています(笑)。 9皿+茶碗蒸し                      8皿+茶碗蒸し

 
女性陣も負けてはいません!!デザートもいきます!!
職員も予想以上の食べっぷりに、驚くばかりです。皆様お元気なわけです。

ガスト組も負けてはいません!!
 

皆様、腹八分目程度であったと思いますが、いつもと違う雰囲気での食事を楽しんでいただけたのではないでしょうか。


2015年11月25日  5:30 PM |カテゴリー: 美加の台生登福祉ケアセンター

こんにちは、美加の台生登福祉ケアセンターの中尾です。

ブログアップが遅くなりましたが、10月4日(日)に「RUN伴」と名付けられたランニングイベントがあり当施設は出発地点として関わることになりました。

そもそもRUN伴(ランとも)は、

認知症の人や家族、支援者、一般の人が
少しずつリレーをしながら、1つの襷をつなぎ、
ゴールを目指すイベントです。

ちなみに、公式ホームページを見ていると「RUN伴」の名づけの由来が掲載されていました。

認知症の人と何か一緒に出来ることはないかと考えたとき、みんなで走ってみようということになりました。伴走できる社会をめざすという意味での伴走の「伴(とも)」とフレンドシップの「友」、そして明日のTOMO-RROWをかけて、「RUN TOMO-ROW」と名付けました。

とても考えられていますね。


2011年に第1回が開催され今年で5回目となり、約3か月かけて北海道から福岡まで襷を繋いで行くのですが、大阪の出発地点として当施設が選ばれました。 (もしかして、和歌山に限りなく近いと言う理由だけだったり?)

 

当施設からの走者は当グループ職員3名が選ばれました。

出発は9時頃で、当施設のご利用者様も出発に合わせて一緒に見送って頂きました。
モックルも応援に駆け付け、初めて間近で見るモックルにご利用者様は夢中になっておられました(笑)。

 

襷に走者の名前を刻んでいくみたいです。出発前の記念撮影を終え、大阪からの一歩を無事踏み出して頂けました。



2015年10月26日  4:00 PM |カテゴリー: 美加の台生登福祉ケアセンター



























Page Top