生登会グループ(医)生登会(福)生登福祉会

生登会ブログ

こんにちは てらもと総合福祉センター 通所リハビリテーションです。

本日は2か月に1回の恒例行事「てらもと選手権」の模様をご報告いたします。

今回のゲームは「玉入れ?玉積み?」です。テーブルを囲んでご利用者様に座っていただき

中央にかごを置いて、テーブルいっぱいに広げたお手玉を制限時間内にかごに入れるゲームです。ゲーム自体は非常に単純ですが、お手玉がいっぱいになってくるとこぼれ落ちてきます。



椅子から立ち上がってはダメというルールもあり

こぼれ落ちないように積み上げていくのが案外難しく



せっかくお手玉が積みあがっても、その後に投げ入れたお手玉のせいで崩してしまう事が多く



お手玉の山を崩さないようにそーっと投げ入れても、徐々に崩れてきたりしてしまうこともあり、なかなか上手く行きません。



職員チームを含め多くのチームが60個後半から70個前半で争う中、土曜チームがダントツの78個で優勝です。

おめでとうございます。又、楽しみましょう!


2019年7月31日  10:01 AM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター

こんにちは、寺元記念病院 医療安全管理部です。
私たち医療安全管理部では、定期的に医療医安向上の為の研修会を実施しています。

今年度は7月8日(月)、7月10日(水)の2日間に渡り、全職員を対象に「令和元年度 第3回医療安全研修会 医療ガス研修会」という題で研修を行いました。参加スタッフは135名でした。

参加スタッフの皆様、お忙しい中たくさんの参加ありがとうございます。

病院では酸素、圧縮空気、窒素、笑気など様々な医療ガスを使用しています。
その中でも最もよく使われる酸素に関して、「高圧で支燃性の為、取り扱いには注意を払わなければならない事、大変勉強なった」との声を多く頂きました。

業務の都合で参加できなかったスタッフにも資料研修や確認テストを行い、日々医療安全向上に努めて参ります。




2019年7月26日  10:02 AM |カテゴリー: 寺元記念病院



























Page Top