生登会グループ(医)生登会(福)生登福祉会

生登会ブログ

もうすぐ7月となり、夏の日差しとなってきました。蝉が鳴き始めると、また暑くなるのでしょうね。

今回は、大レクリエーションに酔登虎亭九鼠(よいとこていきゅうそ)さんをお招きして演芸会を行って頂きました。酔登虎亭九鼠さんは、鼠(ネズミ)年で、9回鼠年が来るようこの芸名にされたと言うことです。是非、9回目の演芸会もお待ちしております。そして今回もご利用者様、職員、ご家族様の笑いを誘い楽しませて頂きました。内容は、玉まわし、南京玉すだれ、国定忠治、どじょうすくいと、小ボケあり、大技ありと本当に楽しかったです。国定忠治では、名シーンを職員と再現される場面では、職員をいじる姿に利用者さんも夢中になって笑っておられました。利用者さんの笑顔を見ていると、こちらも嬉しくなってきます。笑顔っていいですね!今日は、蝉ではなく鼠さんの1日となりました。


2019年6月30日  5:57 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター



























Page Top