生登会グループ(医)生登会(福)生登福祉会

生登会ブログ

てらもと総合福祉センター通所リハビリテーションです。

今日は、秋の行事報告をさせていただきます。

まずは10月に入ってすぐ、4日(火)は台風の影響で通所リハビリテーションはお休みとなりました。台風が接近しはじめた昼頃から雨風が強まり、続いて施設全体が停電となり大変な一日でした。9月24日は色イベント「黄色の日」。このイベントも4回目となり、鮮やかな黄色でフロアも明るく感じられます。


イベント終了後に全体写真を撮影。

10月の色イベントは「紫色の日」です。この日はシックな装いな方が多く、男性陣も紫色のハンカチを持参されたりとご利用者の方々にも浸透してきました。


全員で記念写真。

10月10日にはクッキングで「どらやき」作りを行い、皆で食べました。


写真は、「どらやき」の皮を焼いてもらっているところです。

10月20日には「絵手紙教室」を行いました。


秋らしい紅葉や柿などの絵手紙が出来上がりました。


10月の最終イベント25日と26日に行いました。


職員によるレクリエーションの「二人羽織」です。二組の職員が熱々のうどんとクリームたっぷりのパンを食べるのを競い合いました。非常に古典的なレクリエーションですが、利用者の皆様も笑顔で職員の様子をご覧になられていました。


これからは気温が下がり、体調管理が難しい時期となってきます。気をつけてお過ごしください。次回は晩秋から冬のイベントや行事をご報告させていただきます。


2018年11月1日  2:24 PM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター



























Page Top