生登会グループ(医)生登会(福)生登福祉会

生登会ブログ

こんにちは(*^_^*)
てらもと総合福祉センター通所リハビリテーションです。

まだまだ寒い日が続きますが、送迎時には梅の花がつぼみを付け始め、春が近づいているのを感じる今日この頃。

今回は、2月におこなった行事、「節分」と「二人羽織」をご紹介いたします。

まずは2月3日の節分です。

職員が鬼役となり、フロア中をかけまわりました!背中に背負うカゴをめがけ、皆さん「鬼は外~、福は内~」と威勢の良い掛け声で豆と見立てた、紅白の玉を鬼にまきました。


日頃のストレス発散になったのではないでしょうか(^^)/

皆さん満面の笑みで終えました。


続いては、二人羽織です。

職員は顔中ドロドロになりながらたこ焼きやシュークリームを食べました。


ご利用者様に大いに笑って頂いて職員も大満足に行事を終えることができました。
最後には、ご利用者様にも羽織を着て頂き、気分を味わって頂きました。
今回、羽織を提供して頂いたご利用者様には感謝し、楽しいひと時となりました。


おまけ*仕事を終えた女性陣の顔


2017年2月28日  10:00 AM |カテゴリー: てらもと総合福祉センター



























Page Top