生登会グループ(医)生登会(福)生登福祉会

生登会ブログ

近畿地方も梅雨入りの季節となりました。

こんにちは、てらもと医療リハビリ病院 通所リハビリです!

5月の創作レクリエーションとして巨大鯉のぼり壁紙を作成致しました!!!
しかし、ただの鯉のぼりではございません☆
利用者さんにある事をして頂きました!





書き書き、、、




として頂いたことは、鱗の部分にメッセージを書き込んで頂きました(@>U< @)!!!
願い事を書いている方もいれば、これからがんばりたい事など皆さんそれぞれの
気持ちのこもった鱗となっております!




出来上がった巨大鯉のぼりは、利用者さんの気持ちをのせて通所リハビリの壁をなびいております。


2013年5月31日  7:06 PM |カテゴリー: てらもと医療リハビリ病院

こんにちは!てらもとケアプランセンターです。
 
 
5月も終わりを向かえ、急激に夏に向かっている中、気温と湿度の上昇に身体がうまく反応出来ていません(-_-;;
疲れが溜まりやすい時期ですね・・・。
 
そんな中、このような記事が目に留まりましたので少しご紹介をしたいと思います。
 
 
記事は国立がん研究センターが、緑茶やコーヒーを頻繁に飲むことで脳卒中のリスクを減少させることが出来るという研究結果を発表したものでした。
 
研究内容は、45~74歳の男女約8万人をサンプルとして13年間にわたり追跡調査を行い、緑茶やコーヒーの摂取量別に脳卒中の発症率を確認するというものだそうです。
結論としては、緑茶を毎日2~3杯飲む人は、飲まない人と比べて脳卒中のリスクが11~20%低いことが判明し、同様にコーヒーを毎日1杯以上飲む人は、飲まない人と比べて脳卒中(脳梗塞や脳出血など)の発症リスクが低いという結果になったそうです。
 
 
緑茶やコーヒーは好んで飲む人が多いですが、同時に病気のリスクを減少させる効果が期待できるようなので、日ごろからティータイムを大切にし、リラックスしながら健康を維持していきたいですね!
 
 
詳細については、国立がん研究センター がん予防・健診研究センター予防研究部のレポートをご覧ください。
http://epi.ncc.go.jp/jphc/outcome/3278.html


  5:31 PM |カテゴリー: てらもとケアプランセンター

こんにちは、美加の台生登福祉ケアセンターの中山です。

梅雨の季節となりました。高齢者にとって暑さと湿気は大敵で、少し油断すると脱水症状を引き起こす恐れがあります。みなさんもしっかり水分補給して今年の梅雨を乗り切りましょう。

今日は梅雨の晴れ間を待って、近所のドラッグストアーへ身の回りの物を買いに行きました。

普段はご家族がご用意して下さいますが、今日はみなさん自分のお気に入りの物や欲しかった物を真剣に探して買っておられました。


買い物に行かれた4名の入居者様の内のおひとりはテレビのコマーシャルで見て、欲しくて欲しくてたまらなかったシリコン製の歯間ブラシを買うことができて本当に嬉しそうでした。


“買い物”あるいは“お金を使う”という行為は、みなさんが日常生活の中で連綿と続けられていた行為ですが、高齢化による身体機能の低下のため自由に外出できなくなり、本当に寂しい思いをされてきたと思います。そこで、外出レクリエーションを利用してのお買い物となりました。

買い物は入居者様の心身をリフレッシュする最高のレクリエーションだと思っています。これからも続けていきます。

私も、誘導介助しながらついつい一緒にお買い物をしました。お買いものは本当に楽しいものです。


  9:46 AM |カテゴリー: 美加の台生登福祉ケアセンター



























Page Top